Giacca

IMG_3826

 

みなさんいかがおすごしでしょうか?タリアートで御座います。

今回はジャケット生地を紹介します!

IMG_3826

IMG_3827ARISTON JACKET FABRIC

ブークレー地の太めのブルーのウィンドーペン

 

IMG_3829IMG_3830

ARISTON JACKET FABRIC

こちらもブークレー スモーキーなグレンチェック

IMG_3834IMG_3837

CERRUTI SUIT&JACKET

はい!ピッチ太めのクラブストライプです。SUITでどうぞ(笑)

次回はスーツ地です。

JUST NOW

DRAPPERS ドラッパーズ

 

大変ご無沙汰しております、前回の冬のブログから消息をたっておりました

あのタリアートでございます。長らくブログを更新していなかったのも理由が

ありまして、新しいスタッフが増えたり、当店のエース、佐々木がついに結婚したり

社内研修を山梨の某カントリークラブで行ったり、、、笑

公私ともにたくさんの事情がありましてブログをサボっており、あ、お休みをしておりました!!汗

まあ!いろいろありましたが、これからは以前よりも気を引き締めて頑張ってまいります!

さあ、早速行きましょう、ドカン!

 
IMG_3817

 

DRAPERS LOLLI SUGGESTIONS

老舗マーチャントの最高峰ライン。存在感が違います。

 

IMG_3816

 

分かる人には分かるこの生地の良さ

店頭でお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わかる方には分かって頂けると思います、最高です。

ご来店おまちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人は見た目が9割。

写真 2016-10-16 18 24 46

 

突然ですが、タイトルの『人は見た目が9割』

この言葉を耳にした事がない人を

探す方が少ないのではないでしょうか?

 

竹内一郎さんが2007年に新潮新書より発売された本で

百万部以上を売り上げているベストセラーの作品なのです。

この本の出版が、『見た目』という事をビジネスシーンはもちろん、

プライベートにおいても重要視する火付け役になったのではないかと思います。

 

そして、この関連の話で行くと

アメリカの労働経済学者であるダニエルさんの論文によると

顔が標準より整っている人とそうでない人では

生涯年収が約2,700万円違うなんて事も統計的に明らかになっております。

確かに、カッコイイ人とカッコ良くない人とだったら

カッコイイ人と仕事したり、共に時間を過ごしたいですよね。w

本来凄くシンプルな話なんだろうなーと記事を読みながら感心していました。
出典:イケメンとブサイクの生涯年収に2,700万の差?残酷な実情

 

とはいったものの、整形大国でもない日本では今、

僕自身についている顔はどうしようもないので表題の見た目の話に戻ります。w

 

本日、配信のダイアモンド社のオンラインに面白い記事がありましたのでご紹介します。

『男は、スーツに年収の何パーセントを投資すべきか』

 

 

抜粋してご紹介したい部分だけ。。。

○スーツは『着る』ものではなく、『装う』ものだ。

→日頃のビジネスシーンにおいて、ファッションとしてスーツを纏う方は別として
ビジネスマンの方は、『どのように見られたい、魅せたい』によって生地を選定される方も多く
ただ『着る』のではなく、『装う』という表現、考え方は、非常に重要なのかも知れません。

 

○日々購入するスーツの価格…年収の1.2%  勝負スーツの価格…年収の1.5~3.0%

→つまり、日々着るスーツは、
年収が500万の方は6万円程度、年収が1,000万の方は12万程度 年収が3,000万の方は36万程度
の価格の物が目安なのですね。
価格が全てではないですが、高いスーツには理由があります。
これだけ数字でアプローチされると説得力はありますよね。w
したがって
既にタリアートにてお買い物されているお客様!!
高級品をオススメされるかも知れませんので、石井と僕に気をつけてくださいw

なんだか、文字の多いブログとなってしまいましたが

『人は見た目が9割』

再度、自分の胸に手を当てて考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

Bespoke Tailor
TagliArte
Kazu sasaki

明けましておめでとうございます。

透過黒

 

 

 

あけましておめでとうございます!!

TagliArteも皆様のおかげで5年目を迎える本年も

多くの『ご縁』と『出会える』ように精進していきたいと思います。

 

 

『スーツを誂えるという事』をお手伝いする仕事を改めて

年始に考える機会がありました。

例えば

あるお客様は、『自分の為にスーツを着ている訳ではない』と仰ったり

あるお客様は、『自分を良く魅せる為にスーツを着ている』と仰ったりと。。。

その上

お客様の好みはもちろん

それぞれライフスタイルやワードローブなど様々な要素を加味したうえで

最善の1着を一緒に探していきます。

 

 

今、BLOGをご覧の方は、『何の為にスーツを着ていますか?』

スーツは男の戦闘服。なんて言葉もあるように

スーツは男性にとってそれほど、重要な事なんです。
※働く女性にとってもですね!!

 

また、今年も多くの方に出会い、多くの方のお手伝いが出来たらと

心より思っております。

 

 

 

Bespoke Tailor
TagliArte
Kazu sasaki

 

 

 

NAVY SOLID JACKET

紺ジャケ

 

 

 

 

紺ジャケ

 

 

 
紺ジャケ

 

 

 

 

紺ジャケ

 

 

 

 

紺ジャケ【LEOMASTER-LM65071- W100/320gms】

 

 

 

 

紺ジャケ。

あえて、多くは語りません。

素材を変えて、あの手の紺ジャケ。

原点に立ち返る意味でもいいかもしれません。

 

 

 

Bespoke Tailor
TagliArte
Kazu sasaki

Denim shirts

デニムシャツ 製品洗い

 

 

 

 

デニムシャツ 製品洗い

 

 

 

 

デニムシャツ 製品洗い

 

 

 

 

デニムシャツ 製品洗い

 

 

 

 

デニムシャツ 製品洗い

 

 

 

 

デニムシャツ 製品洗い

 

 

 

 

デニムシャツ 製品洗い

 

 

 

 

デニムシャツ 製品洗い

 

 

 

 

洗いの有無で色の濃い、薄いとお選び頂けます。
これからの時期は、濃い色の方が良いと思います。

製品になってから加工をしている為、通常のシャツより1週間程納期を頂戴致しますが

製品加工が出来るオーダーシャツは他で聞いたことがありません。

普通のデニシャツとは、似ているけど

サイズも見た目も全然違う『ドレスデニシャツ』

1枚持っていて損はないですよ。

 

 

 

Bespoke Tailor
TagliArte
Kazu sasaki

NAVY

水玉

 

 

 

写真 H28-09-20 15 20 33

 

 

 

ネイビーって奥深いですよね。

ネイビーと言っても、色の違いはもちろん素材感や柄によって全く雰囲気が違います。

『ネイビーは、もっているからいいや』なんて言葉を耳にするかと思えば

『私はネイビーしか着ないんだよね』という言葉を耳にする事があります。

はっきり、端的に言わせてください。

 

 

【ネイビーに限界はない。】

 

 

素材、色、柄それによって似ているネイビーでも全く違った表情を見せてくれます。

色で絞ることも時には大切ですが、新しいオーダーを考える際は、

まずは、原点のネイビーに帰ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

【 NAVY×Corduroy 】
写真 H28-09-20 15 29 05

 

 

 

 

写真 H28-09-20 15 40 35

 

 

 

【 NAVY×Basket weave 】写真 H28-09-20 15 31 55

 

 

 

写真 H28-09-20 15 39 52

 

 
【 NAVY×Silk blend】写真 H28-09-20 15 33 32

 

 

 

 

写真 H28-09-20 15 37 36

 

 

 

【 NAVY×Silk Linen Blend】写真 H28-09-20 15 34 18

 

 

 

 

写真 H28-09-20 15 39 21

 
【 NAVY×Windowpene 】写真 H28-09-20 15 35 05

 
写真 H28-09-20 15 38 14

 

『必要なのは、お金ぢゃなくてセンスです。』

 

 

 

Bespoke Tailor
TagliArte
Kazu sasaki

Chesterfield Coat

チェスターコート オーダー

 

 

 

800px-Chesterfieldcoat_oct1901

 

 

 

Chesterfield Coat-チェスターフィールドコート-

英国のチェスターフィールド伯爵が最初に着用した為、その名前が使われており
現在では、チェスターコートなどと略される事がほとんどです。

 

デザインとしては、上の画像のように上襟がベルベットを用いたり襟が拝絹(タキシードの襟にも用いられる素材)でフロント釦が見えない比翼仕立てになっているのが正式ではあります。
その為、コートとしては最も格式の高いコートとして位置づけられており、
最近では、下の写真のように上襟、下襟ともに共地で使用したものが多く見られます。

 

 

 

 

チェスターコート オーダー

 

 

 

もちろん、TagliArteでもチェスターコートを仕立てる事が出来ます。

オーダーするに際してのポイントは3つです!!

 

 

①…バスト~ウエストにかけてのゆとり加減

→大きすぎてもいけませんし、タイト過ぎるのもみっともない。
適度な大人のゆとりと共にセクシーさを演出しましょう。

 

 

②…袖の長さ

→一般的に既製服として販売されているコートの大半は袖が長くなります。
オーダーだからこそ可能な『あなたの為の袖丈』で印象がグッと変わります。

 

 

③…着丈

→個人的には、ここが一番重要だと思っています。
長すぎず、短すぎない。膝の真ん中あたりの丈で仕立てれば
ビジネスにも、カジュアルにも着れるコートが仕立てあがります。

 

 

 

チェスターコート オーダー

 

 

 
チェスターコート オーダー

 

 

 
チェスターコート オーダー

 

 

 

 

チェスターコート オーダー

 

 

 

 

Bespoke Tailor
TagliArte
Kazu sasaki

THE DRESS SHIRTS BOOKLET

made to measure オーダーシャツ

 

 

 

made to measure オーダーシャツ

How to keep your dress shirt looking smart

 

 

という事で、ドレスシャツバイブルなるブックレットを店頭にて配布しております。
※30部程しかご用意がないのでなくなり次第終了とさせて頂きます。

もらえなかった!!という人の為に

一足先に内容をご紹介させて頂きたいと思います。

 

 

 

made to measure オーダーシャツ

 

 

 

made to measure オーダーシャツ

 
made to measure オーダーシャツ

 

 

 

made to measure オーダーシャツ

 

 

 

 

Bespoke Tailor
TagliArte
Kazu sasaki

Brands

写真 H28-09-11 17 34 15

 

 

 

いよいよ

AWも本格的にスタートして多くのお客様よりオーダーを賜っております。

既にご注文賜りましたお客様、本当にありがとうございます。

未だオーダーしてないお客様、早く遊びにいらしてください。笑

 

 

さて本題に戻しまして

TagliArteでは、どんなブランドの生地を取り扱っているかを

今回は一覧にしてみたいと思います。

 

ん?

聞いたことないぞ!!なんてブランドも実はあったりするかも知れませんのでお楽しみに!!

 

【Repubblica Italiana】

Ariston

Piacenza

Larusmiani

Ruggero Rossi

Fratelli Tallia di Delfino

Trabaldo Togna

Fintes-Platinum-

Vitale Barberis Canonico

Ferla

Di Pray

Leomaster

Di Fabio

Sondrio

Tollegno

Carlo Barbera

Comero

Campore

Angelico

Drago

Loro  piana

Cacciopoli

Drapers

Ermenegildo Zegna

Cerruti

Ormezzano

Tessil Strona

Zignone

Biellesi

Pianceri

Reda

 

【the United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland】

Harris Tweed

Moon

W.Bill

Standeven

Kynoch

Robert Noble

Wood House

Holland&Sherry

William Halstead

Martin&Sons

Harrisons of Edinburgh

Minova

Alfred Brown

Charles Clayton

Darrow Dale

Poter&Harding

 

【Others】

REMORA FABRIC

Dormeuil

Miyuki

 

今更ですが、書き出してみると結構なブランドをお取り扱いさせて頂いております。
これもひとえに、お客様やお取引様のご支援の賜物だと、心より感謝しております。

今後もたくさんのオーダー商品と共にたくさんの方々とTagliArteを創っていけたらと考えております。

 

Bespoke Tailor
TagliArte
Kazu sasaki