2016AW

写真 H28-08-18 15 29 52

 

 

いよいよお盆も明けて
昨日からお仕事の方もいれば
今週一杯は、休暇だよー
なんて方もいらっしゃると思いますが
TagliArteでは、石井が休暇に入り
佐々木がお店におります!!
※北田は海外逃亡中ですw

是非、遊びに来てください!!

 

さて

お盆明けにAW用に先にオススメのものに手をつけていたやつが
入荷してまいりました。

 

 

 

写真 H28-08-05 12 03 50

 

 

 

私は、いそいそとSSからAWへと生地を入れ替えております。
※この3倍っすw

 

 

 

写真 H28-08-05 12 04 01

 

 

 

大分入れ替え終わりましたので、ここから生地の畳直しです。
※お手伝いしてくれる方、大募集ですw

 

 

 

写真 H28-08-18 15 29 23

 

 

 

生地 Fabric

 

 

 

写真 H28-08-18 15 29 39

 

 

 

AWバンチも先週からご紹介している通り

少しずつ入荷しておりますので

一足先に生地が見たい!!

そんなお声に答えられるような店頭にはなってきております!!

 

 

BespokeTailor
TagliArte
Kazu sasaki

DETOX

Trueberry

 

 

 

DETOX‐デトックス‐とは
Detoxificationの略で、体内に溜まった毒物を排出させる事である。

という事で

TagliArteの3軒隣に広尾、目黒に続き3店舗目となるスムージー屋さんがオープンしました。

 

 

 

 

Trueberry

Trueberry-Enjoy Your Health Concious Life-

 

 

 

 

この手の飲み物は、街で女子が手に持っていたりと見かける事は多々あるものの

野菜嫌いの僕は、全く手が出ない代物で、興味すらなかったのが正直な所ですw

しかし、ご近所に出来たとあれば行くしかないでしょ!!

の意気込みでお邪魔してきました。

 

 

 

Trueberry

 

 

 

Trueberry

 

 

 

 

Trueberry

 

 

 

 

Trueberry

 

 

 

野菜嫌いの僕でも美味しく飲むことが出来、

目の前で作ってくれる事はもちろんなのですが

甘さを足してくれたりとお客様の好みに合わせて味を変えてくれて

その優しさに感動しました。

 

 

 

Trueberry

 

 

 

夏は、レジャーに出かける事も多く、昼からビール。

朝からビール。なんて方も多いと思います。

だからこその1杯。

TagliArteにお立ち寄り頂いた際は

見た目は当店で。

中身は、Trueberryさんで。

綺麗になって帰ってみるのはいかがでしょうか?

 

 

 

BespokeTailor
TagliArte
Kazu sasaki

bouclé

CANONICO カノニコ ブークレー

bouclé-ブークレ-

 

ここ1~2年世間をキーワードになっている言葉で
皆様もお耳にしたことがあるのではないでしょうか?

ブークレとはフランス語で英語では『LOOP YARN-ループヤーン-』と呼ばれています。

早い話が糸がワッカ上に表面が出てくるように加工された糸の事を言います。

冬物でこんな生地のニットだったりお持ちではないですか?

 

 

 

 

ブークレー

 

 

 

ブークレー

 

 

 

 

あー!!はいはい!!

見たことあるっという方。

そう。それですw

レディースに使用される事が多かったこの糸が、メンズにも使われるようになってきました!!

そして、なによりお洒落です。

なかなか新鮮でクラシコのIS○IAがスーツでリリースしてそうな雰囲気で

非常に素敵です。

スーツ良し。ジャケット良し。パンツ良し。ベスト良し。

3つ揃えで仕立て、セパレートでも楽しむのが粋。

大切なのは、お金ぢゃなくてセンスです。w

 

 

 

 

CANONICO カノニコ ブークレー

CANONICO-WOOLLEN FLANNEL 100’s- W100/340gms 2713-8397

 

 

 

CANONICO カノニコ ブークレー

CANONICO-WOOLLEN FLANNEL 100’s- W100/340gms 2713-8396

 

 

 

CANONICO カノニコ ブークレー

CANONICO-WOOLLEN FLANNEL 100’s- W100/340gms 2713-8395

 

 

 

CANONICO カノニコ ブークレー

CANONICO-WOOLLEN FLANNEL 100’s- W100/340gms 2713-8398

 

 

お盆も水曜日以外、休まず営業しておりますので

是非、お近くにいらした際は、休憩しにきてください!!

石井が寂しくお店にいるかと思います!!笑

 

 

 

BespokeTailor
TagliArte
Kazu sasaki

CANONICO-2016 AW-

CANONICO カノニコ 

 

 

CANONICO カノニコ VBC

 

 

 

CANONICO カノニコ VBC

 

 

 

CANONICO カノニコ VBC

 

 

 

CANONICO カノニコ VBC

 

 

 

Men’sEX、LEON等でも取り上げられている

今話題の

VITALE BARBERIS CANONICO -VBC-

 

1663年創業の世界最大級のイタリアのメーカーさんです。

また、自社ネームの生地だけでなく、

名だたるブランドさんから別注の生地のオーダーなんかも受けており

本当に多種多様な生地のサプライヤーとして非常に有名です。

 

そのカノニコの生地を日本でも多くの問屋さんが扱っており

同じカノニコというサンプルでも各問屋さんがそれぞれのセンスで展開しており

非常に見応えのあるコレクションとなっております。

その中で

一足先に、届いたAWのサンプルが届きましたので簡単にご紹介させて頂きます!!

 

 

 

CANONICO カノニコ VBCCANONICO W100/gms -649-9011~649-9015-

昨年に引き続き、従来のイタリア物らしからぬ目付け(1㎡の重さ)がしっかりとしたコレクション。
個人的には、仕立て映えがするのと身体に少しずつ馴染む過程も楽しめてオススメです。

 

 

 

 

 

CANONICO カノニコ VBC

CANONICO W100/280gms -649-9070~649-7072-

意外となかったこれ位のリピート巾のヘリンボーン。
ネイビー、ブルーグレー、ライトグレーどれを選んでも良し。
フラノ系で少し変化球が欲しい方は一回見てみてください!!

 

 

 

 

 

CANONICO カノニコ VBC

CANONICO W100/340gms -649-9078~649-9089-

これだけカラーバリエーションがあれば問題ないですよね。
僕からは、何もいえません。
どうぞ、ご自由にお選び下さい。w

 

 

 

 

CANONICO カノニコ VBC

CANONICO W100/270gms -649-9062~649-9064-

ん?
ジャケット生地?
と思ったら打ち込みもしっかりとしているのでスーツで着ても問題なしです!!
個人的には、『こーゆーの待ってました!!』という感じです。
一番上のネイビーでベーシックにオフホワイトのタートルネック着て
眩しくないのにサングラスして
街を『ドヤッ』と歩きたいですね。w
本当カッコイイと思います。早いもの勝ちになるのではないでしょうか。

 

以上、AWの新入荷報告でしたw

 

 

BespokeTailor
TagliArte
Kazu sasaki

FRATELLI TALLIA DI DELFINO -2016AW-

FRATELLI TALLIA DI DELFINO -T-1/91022-

 

 

 

デルフィノ DELFINO

 

 

 

デルフィノ DELFINO

 

 

デルフィノ DELFINO

FRATELLI TALLIA DI DELFINO -T-1/91022-

 

 

デルフィノ DELFINO

FRATELLI TALLIA DI DELFINO -T-4/91018-

 

 

デルフィノ DELFINO

FRATELLI TALLIA DI DELFINO -T-6/91020-

 

 

デルフィノ DELFINO

FRATELLI TALLIA DI DELFINO -T-10/91025-

 

 

デルフィノ DELFINO

FRATELLI TALLIA DI DELFINO -T-34/91039-

 

 

 

デルフィノ DELFINO

FRATELLI TALLIA DI DELFINO -T-49/52011-

 

 

 

デルフィノ DELFINO

FRATELLI TALLIA DI DELFINO -T-105/7115-

 

 

どんなBLOGを書いたら

皆様に楽しんでもらえるのかなーと思い、

業種問わず、様々なBLOGを見ていると

写真だけしか載ってないBLOGがあり、凄く新鮮だったので

マネしてみようと思いましたw

日々、試行錯誤の繰り返しですね!!

 

 

BespokeTailor
TagliArte
Kazu sasaki

Mohair blend

Mohair SMITHWOOLENS

 

 

前回に引き続きベーシックですが

色気と拘りが詰まったスーツが仕立てあがりましたのでご紹介させて下さい。

 

皆様、モヘアと呼ばれる素材はご存知でしょうか?

知らないって方も多いと思います。

リネンと並び、夏を代表する素材で『夏のカシミア』とも呼ばれるような高級素材です。

通常スーツは、羊さんの毛であるウールを使用するのですが

夏物では、より軽量間と通気性の良さを出すために、山羊さん‐YAGISAN‐の毛を使用したりします。

その山羊さんの毛の事をモヘアと言います。

そして、モヘアの特徴はもうひとつ!!

 

 

 

Mohair SMITHWOOLENS

 

 

 

画像だと少し伝わり辛いかも知れませんが

モヘアは、ウールやシルクにはない、爽やかな光沢感がある為

爽やかさの中に華やかさがあり、『大人の品格』を演出してくれます。

また、モヘアの素材の特徴として、尋常ではない位『ハリ・コシ』があるので

イタリア物の柔らかい生地と比較すると、伸びないので着にくい感じはありますが

その代わり、襟の高さやカチッとしたシルエットを演出してくれます!!

 

 

 

 

Mohair SMITHWOOLENS

 

 

 

梅雨も明けていよいよ、真夏なのにカッコイイすよね!!

裏地はアイスグレーのペイズリー。

やり過ぎない。っというのもまたポイント。

ネイビーのタイを合わせるのもいいですが

ベージュやブラウンなど茶系のタイでコーディネートするのもまた粋。

 

 

 

 

Mohair SMITHWOOLENS

 

 

 

写真-H28-07-29-14-00-11-650x907

Suits…SMITH WOOLENS-Mohiar blend-
Shirs…TagliArte-Domestic-
Tie…ALTEA
Chief…DAVID EVANS&CO
Shoes…Perfetto
Watch…IWC

 

 

 

BespokeTailor
TagliArte
Kazu sasaki

Back to Basics

DORMEUIL ドーメル AMADEUS アマデウス

 

 

DORMEUIL ドーメル AMADEUS アマデウス

 

 

DORMEUIL ドーメル AMADEUS アマデウス

 

 

 

最近、無地、ウインドーペンやチェックのスーツがトレンドである為

すごく人気でTagliArteでも例外なく多くのお客様にお仕立て頂いております。

一方で

佐々木の後輩が仕立てた細いストライプのスーツが

少しだけ新鮮に見えてで格好が良いのも事実です。

 

 

『ベーシックな物をベーシックに着る。』

 

 

これほど、難しい事はないのではないでしょうか?

あえて

ベーシックな物をシンプルに着る。

その分、素材や仕立てに拘る。

 

 

 

DORMEUIL ドーメル AMADEUS アマデウス

 

 

 

DORMEUIL ドーメル AMADEUS アマデウス

 

 

ジーパンに白のTシャツの人が格好良く見える僕には

『ベーシック』かつ『シンプル』

それこそが究極のお洒落なのではないかと個人的には思っています。

 

 

 

DORMEUIL ドーメル AMADEUS アマデウス

 

 

DORMEUIL ドーメル AMADEUS アマデウス

Suits…DORMEUIL‐AMADEUS365-
Shirts…CANCLINI-Linen blend-
Tie…TIE YOUR TIE

 

 

 

Bespoke Tailor
TagliArte
Kazu sasaki

珍しいお客様が…!?

ポケモンGO

 

はい!! 出た出たっ(笑)

とお思いの方も多いと思いますが

完全に社会現象になっている『ポケモンGO』です。

人気爆発過ぎて、ツイッター上で3時間で135万件以上のツイートがあったみたいですw

TagliArteにも

例外なくポケモンが現れました!!

 

 

ポケモンGO

 

 

GPSと連動しているので水辺には水辺に生息しているポケモン。

山には山に生息しているポケモンが出やすいみたいですね!!w

 

また、TagliArteの両側に『ポケストップ』がある為

多くの方が携帯片手にモンスターボールを投げてますw
※ポケストップ…モンスターボール等のアイテムがゲットできるポイント

 

 

 

ポケモンGO

 

 

ポケモンGO

 

今の時代って凄いなっと感銘を受けていながら

超が付くほどポケモン世代の僕は

自分が子供の頃にゲームボーイを手から離さず

ゲームボーイライト(暗くてもゲームが出来るライト付のゲームボーイ)を買ってもらってからは

夜な夜な布団に潜って親にばれないようにゲームをしていた事を思い出しますw

 

 

ポケモンGOの開発者であるゲームフリークの方とナイアンテックの代表が対談している記事を

読みましたが、賛否両論あるとしても

実際問題として外に出ないと話が全く進まないゲームは

これまでのゲームの概念を大きく変える作品になるのかと思います。

本当の意味で、自分の足で歩いて、見て、探して、聞いて遊べるゲーム。

携帯を見ながらでないと出来ないのが様々な問題を引き起こす可能性はあるとしても

外に出たがらない子供や大人に外に出る理由を与えてくれて、

そして、

家族、友人、同僚と共通の話題を作れるという意味では

本当に凄い事だと思います。なんだか色々と考えさせられますよねw

 

最後に、

ゲームをやるのはいいですが

ゲームに夢中になり過ぎて、怪我や事故だけはお気をつけてくださいね!!

 

今回は、箸休めブログでしたw

 

 

 

BespokeTailor
TagliArte
Kazu sasaki

2016AW

DALLOWDALE BIELLESI

え?

もう?

と僕でさえ思う程早く、イタリアとイギリスよりバンチブックが届きました!!

Biellesi-ビエレッシ- / Darrow Dale-ダローデール-

早速、中を見てみると….

 

 

 

DALLOWDALE BIELLESI

 

 

 

 

一番気合の入ったTOPは、両ブランド共にチェックです!!

しかし、ここで注目なのは
Darrow Daleでは、
大き目のグレンチェックに
これまた大きめのオーバーペン。

 

 

DALLOWDALE ダローデール

 

 

DALLOWDALE ダローデール

 

 

 

ここが大事な所ですよ!!

 

一方で、Biellesiちゃんは
落ち着いた雰囲気の控えめグレンチェック。

 

 

BIELLESI ビエレッシ

 

 

BIELLESI ビエレッシ

 

 

ここも大事な所です!!

出るなら出る!!
控えめなら近づかないと分からない程控えめに!!

 

 

チェックは一歩目が肝心です。

一歩踏み出すとワードローブにも幅が広がりビジネススタイルを

より楽しむことが出来るかと思います。

本格的なAW立ち上がりは、8月末を予定しておりますが

先にご紹介出来る物はしていきますので楽しみにお待ち下さい!!

 

少しだけ気になるもの….

 

 

BIELLESI ビエレッシ

 

BIELLESI ビエレッシBIELLESI ビエレッシ

 

Bespoke Tailor
TagliArte
Kazu sasaki

創り手の重要性

Tagliarte オーダースーツ

先日地元の友人が副料理長を勤めるコチラのレストランで食事をしてきました。

 

 

代官山ASO

代官山ASO チェレステ日本橋店

 

日本橋三越の新館10階に入っているお店なのですが、

お店の雰囲気もサービスマンの対応や僕の友人が創る料理も非常に美味しく素晴らしかったです!!

ランチでお邪魔したのですがあっという間の2時間でビックリしました。笑

そんな友人が昨日うちに来て、晩御飯を作ってくれました。

食材はもちろん、家にある物や近所のスーパーSE○YUなどで買ったものでしたが

最高に美味しい料理に変貌していました。

 

 

美味しいサラダ

 

ジャーマンポテト

 

カルボナーラ

 

そこで仕事の話など色々な話をしていたのですが

その中で、僕は『オーダースーツと料理は似ている』という事に改めて気付きました。

そして、本日のBLOGに繋がった訳ですね。笑

 

何が似ているか。

それは、

『素材と創り手が融合して初めて素晴らしい物が出来上がる。』

という事と

『素材を活かすも殺すも創り手次第。』

という事です。

 

 

Tagliarte オーダースーツ

 

 

僕の友人は近所のスーパーで買った食材を家にある調味料と調理器具で

お宅訪問系の料理番組でよく見られるレベルに美味しい料理を創ってくれました。

TagliArteでも

お店に常駐している北田を中心に腕のある職人が皆様のスーツをお仕立てさせて頂いております。

その為、

オーダー経験の豊富な方の方がウチのスーツにお袖を通された際にお喜び頂いているかと思います。

着心地は服地で変わる部分もありますが、大部分は創り手の技術、型紙によって変化します。

 

 

TagliArte オーダースーツ

 

 

オーダースーツの購入をお考えの方は、

『創り手の重要性』を念頭に置いた上でお店選びをされてはいかがでしょうか?

様々なお店があり、どのお店もサンプルを用意しているかと思いますので

袖を通して頂き、『創り手の違い』を体感してみてください。

その上で、あなたにとってベストなテーラーを選定してみるといいかと思います。

 

 

TagliArte オーダースーツ

 

 

Bespoke Tailor
TagliArte

Kazu sasaki